変速比とは

車を購入しようと考えた際、どの車にしようかネットで調べたり、或いはカタログ等を眺めながらどの車にするか検討するという人は、少なくないモノです。というのも、車というのは基本的にまとまったお金が必要な高価なモノです。しかも選ぶメーカーや車種によって、デザインだけでなく、安全性や走行性能、車内の設備等、違いというのが実に色々と存在するモノです。だからこそ、出来るだけより良い車をしかも出来るだけ安い価格で、購入したいと考えるのが一般的です。

 
そしてそんな風にネットやカタログ等で車の情報を調べている時に、変速比という言葉を目にする事があります。車の性能を示す言葉である事は、大半の人は分かると思いますが、具体的に何を示すのか、分からないという人も珍しくないです。では車のどういった性能を示すのかと言うと、簡単に言えば、エンジンが1回転した際に、タイヤは何回転するのかを決める数値という事になります。そしてこの値が大きい程にスピードが出ない代わりに加速力が大きくなり、この値が小さい方が高速走行に向いている値であると言えます。だからこそ、基本的にはギアの数字が低い方がこの値が大きくなり、ギアの数字が大きい方がこの数値は小さくなっています。なので車同士の性能として比べる場合は、ギアの数字が同じ値で比較する必要があります。

Comments are closed.